にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ポテ子の妊娠・出産・育児日記

子供2歳で離婚してシングルマザーになりました。

面会交流5回が過ぎ〜なりたい母親はどんなのかな〜

やっとストールを出しました。

今年は暖冬らしいのでほんとにそうだとうれしい(^^)

 

 

さて。毎月の面会交流を重ねていっている私たちです。

(はじめてのときの記事はこちら)

面会交流お疲れ様〜いっかいめ。〜 - ポテ子の妊娠・出産・育児日記

 

三者機関を利用していますが、

弁護士さんとの相談や調停を経て、

有名どころを選びました。

初回に更新費用のようなものと、

面会のたび毎回費用がかかりますが、

今のところ向こうが持っています。

 

 

待ち合わせ場所に連れて行き、

担当の方にこたろうを渡して、

面会が終わるとまた待ち合わせ場所でこたろうを渡してもらうというもの。

 

 

担当の方はずっと同じです。

初回のときは、こんな様子でした!と熱心に教えてくれて、

その機関が入っているビルで遊んでいたので、

こんなもんか〜って感じだったのですが、

 

 

3回目から外で遊ぶようになり、

そのうち、文字通り受け渡しだけになりました。

担当の方とはすぐに、はいさようならで、

どんな様子かも教えてくれるわけでなく、

こたろうももちろんよくわかっていないし。

 

私が忙しくしていたのもあったとおもいますが、メールで

次はここで、次はここで、

次は2時間、次は2時間半にしてもいいですか?

とだけ連絡してくるようになりました。

 

場所をどのように決めているのかもこちらが聞くまで教えてくれませんでしたが、

遊びに行く場所は、

天候に左右されず、

楽しい遊び場に連れて行くのが定石らしいです。

室内遊び場みたいなところ。

担当の方が提案しているのだそうです。

 

 

おそらく担当者は、

次に遊びに行く場所に一度は行ったことがあるという経験が必要らしく、

全く新しい場所にした場合、下見に行かないといけない模様。

だから、みんな同じような場所に行くんですね。

こちらにしてみれば、電車で1時間くらいかかる場所を指定してくることもあって、

まあ行けなくはないけど、って感じ始めました。

 

それに、次は30分伸ばしてもいいかどうかって聞かれても、

それは付き添っている担当の方の意見も聞いてから決めたい。

こうしてもいいですか?とだけきかれても、

何を根拠に答えればいいのやら。

 

と、もやもやしながら、

行けなくはないけど、でカタコト電車で一時間かけて行った帰り、

帰ってきたこたろうのおむつはパンパンで、

喉カラカラで、

帰りの電車の中もぐずってしまって、

はあ、なんだこれはと、

ついに4回目の交流の帰りに思っちゃったのでした。

 

 

 

なんのためにやってたっけこれ、と。

 

 

 

父子関係形成のためには、

最初は楽しい感覚をつけさせてあげないと、

最初から楽しくないイメージがつくと長続きしない、と、

以前その機関の方の説明にありました。

 

わかりますよ。

 

でも、私は

別に暮らしている親と会っているかどうかよりも、

身近に暮らしている人とどんな風に過ごしているかが、とても大事、と思っているわけです。

 

 

面会は今はその時の数時間だけだから、

移動中ぐずろうがなにしようが、

向こうには関係ないかもしれない。

でも、その数時間は、

私たちにしてみれば、ずっと一連の生活のキリトリです。

前後の移動もある。その前の朝の生活もあればその後のお昼寝タイムもあり、

お風呂もあるしその後もずっと続く。

 

 

 

それでも面会をしているのは、

ただこたろうに対して、

何かの機会を奪うことを避けるため。

きっとなんらか意義のあることだろうと信じて

ただただ淡々とやっていこうと決めたんだけど、

いらついては負けだと思っているんだけど、

この前はさすがに

はいはい言われた通りに送っていって迎えも行きますよ、って思えませんでした。

 

 

正直、面会を遊ぶだけの時間にせず育児の大変な面も知るべきだと感じるときもある。

でもそれでは今はこたろうの負担になる。泣かせてしまうことになるからね。

 

つまり別居親の親としての成長と、

面会時の子供の負担軽減は両立し得ないんだなと感じてしまいました。

 

気持ちよくおくりだして、うまく継続しているお母さんはきっと、

ほんとにほとけさまのような心がないとむりだわ。

母としての器が試されるわ〜と。

 

 

そんなこんなで私が少々クレームめいたことを担当の方に言ったので、

電話がかかってきて、色々と話をして、

「こたろうくんは、年齢の割にすごく発達していて、

パパはなぜ一緒に帰らないの?とこの前話していました。普通はこういうこというのはもう少し先です」

とおっしゃってました。

 

 

わたしは

ちゃんと説明もできる。

後悔もない。

これからも、こたろうを囲んで、楽しく生きていく。

 

それだけです!

 

 

あ、5回目も少々もやっとしたことがひとつ。

担当の方から、相手はお車でお越しだと伝えられる。

面会場所は以前結婚していたときも何度か行ったことがあった場所で、

当時は子連れで雨でもなぜか電車で行こうと言って車出したがらなかったのに、

自分一人が面会に来るだけの今回は車って。

事情知らんが、そうですかってなったね。

めちゃどーでもいいけど(笑)

 

 

これからもがんばります( ◜◡◝ )

じゃあね〜

 

 

うわ〜もう直ぐクリスマス!

f:id:goodpoteko:20181112233819j:image

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村