Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ポテ子の妊娠・出産・育児日記

20代後半、東京OLです。2015年11月に男子出産!妊娠、出産、育児についてつぶやきます。

その後の体調〜出産リポそのさん〜

おととい、無事退院しました!
外来の待合の前を通って、病院を出ます。
ついこの前まで、わたしが外来で待ってて、退院していく赤ちゃんのことをうらやましく見ていたのに、
かわいい我が子を抱いて退院する側になったんだなって。

感無量〜〜〜(*^_^*)


さて、こたろうが生まれてくれて、
カンガルーケアさせてくれて胸に抱きとめてから、
あとの処理をしてくれました。


会陰は、結局まわりは裂けなかったのですが、
内側に少し傷ができたとのことで、
縫合してくれました。
麻酔してくれましたが結構痛かった。。。

会陰マッサージがんばってたんじゃないですか?と助産師さんに言われるも、
ビビってそこまでがんばってなかったので、ンーとよくわからない返事をしてしまいました( ◜◡◝ )


会陰の処置が終わってから、
はじめておっぱいをあげました。

誰も教えてないのに吸い付くこたろう。
かわいい〜〜


そんなこんなで二時間ほどはゆっくり動かないで寝ていて、
そのあと部屋に移動しました。

会陰痛すぎで屁っ放り腰でノソノソと、
和室の個室へ。
本当は洋室希望でしたが、空いてなくて。
でも久々の畳もなんか良かったです。


朝9時とか10時になり、
ご飯食べてなかったので出してもらいました。
食べて横になって、という感じ。

相当いきんだので、体じゅうがバキバキしてたし、
傷はチクチクするし、
でもなんとなくハイで、
変な気分でした。


でも助産師さんは様子を見にこまめに見に来てくれて、
安心感がありました。


出産後は、おまたがマヒしてることもあり、
尿意がしなくなっちゃって膀胱炎になることもあるらしく!
助産師さんにしきりにトイレに行ってくださいと言われました。

で、午後にもまたトイレしてくださいと言われて、
行こうとして立ち上がろうとしたら、
耳鳴りとめまいに襲われる。。。


しばらくじっとしたらおさまったので、
再度立ち上がろうとしたら、

ここで意識が飛んじゃったんです…!


きづいたら、横になってて、
助産師さんの大丈夫ですか〜?の声。

あ、大丈夫です、でも若干飛んじゃってたかも、と
普通に返事してみたわたし。


血圧測ってくれましたが、問題なさそうで、
まあオロもたくさんでるし、貧血だったんだなあ。

ほんとに出産て体力使うんだなあ〜と思いました。

で、結局ふらふらでトイレに行けないから、
尿道に管を入れられることに(*^_^*)お手数かけてすみませんと思いましたとさ。

じつは陣痛の最中にもトイレに事前に行きそびれてたので、
管でおしっこさせてもらってたわたし。
なんかもう無力です( ◜◡◝ )


その日じゅう顔が真っ白だったらしいですが、
その後の血液検査も異常はなく、
回復していきました。



あともう一つ、不調だなと思ったのが、
息苦しさです。

座ったり寝てたりするときはそうでもないのですが、
立ち上がると、
息がしづらかった!

きっと出産でいきみまくったからだろうな。

しばらくずっと、立ち上がるたびに胸を押さえて生活していました…
でも退院の頃には治ったのでよかった( ̄+ー ̄)



そんな感じで、やっぱり産後すぐは
いろいろと痛いことが多かったです。

だけど、
それもどうでもいいくらい、赤ちゃんがかわいい。


母子同室ででてるかでてないかわからないおっぱいをあげて、
乳首が切れて、夜中ねれなくて、会陰が痛くてくしゃみもできなくて、

それでも、

赤ちゃんがかわいいからええねん。


じゃ、またね〜( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村