ポテ子の妊娠・出産・育児日記

20代後半、東京OLです。2015年11月に男子出産!妊娠、出産、育児についてつぶやきます。

夫婦喧嘩のゆくえ〜機嫌のいいママでいること〜

もう梅雨明けじゃないのかってくらい暑いしかんかん照りな日々が続いてきたけど、
やっと梅雨明けしましたね!
豆カレーやキャベツナムルが食べたい!
cookcheck.livedoor.biz
www.elle.co.jp


さて〜〜
喧嘩をしていた私たち夫婦ですが。
goodpoteko.hatenablog.com


まあ仲直りというほどではないけど、
話すようにはなりました(汗)


何がどうなったから解決、ということでもなくて。
こたろうが寝るときに、パパ〜とか言いながら寝るもんだから、力が抜けたというのが一番かな。


ママにとって大切なことは、
完璧なイクメンにパパを仕立てあげることでもなく、
いい旦那をもつことでもなく、
人に期待しすぎることでもなく、
やっぱり、
機嫌のいいママでいることだと思います。


喧嘩しているときはどこかイライラしているので、
きっとこたろうもそれがわかって、
いつも以上に私にベタベタしたりしていた気がします。

本当に申し訳ないことしたなあと思った(;_;)


これからは、いつもニコニコ、楽しいママでいられるように、
心がけたい!
それができなくなりそうになったら、
できる環境、状況にすばやくもっていく努力をしよう!


そう思った喧嘩の後でした。



毎月くるクレヨンハウスからの絵本。今月は花火の本と、ぎゅっだった(*^o^*)
花火やりたいな〜ぎゅっは毎日やってるけどね〜



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

箱根日帰りこんなに余裕だったのか〜箱根湯本半日めぐり〜

たまたま入ったビックカメラで買う羽目になった山手線のおもちゃ。
抱いて寝たよこたろう。。(笑)
そんなに好きなのね(笑)



さて!
先日、思い立って、
箱根いこ。
ということで行ってきました。
ロマンスカーで(*^o^*)

こたろうがとにかくいま電車ラブなので、
乗せてあげたくって、それだけで(*^o^*)


ノープランで、半日だけだったので、
今回は箱根湯本だけでのんびり過ごすことにしました。
欲張らず、ね( ◜◡◝ )

(今度は強羅の方に行きたいのよね。彫刻の森も行きたいし。近々もくろみ中!)



ということで、新宿からのって、
乗る前はテンション上がってましたが
ちょうどお昼の頃で、
乗ってすぐ爆睡のこたろう。いい子や。

大人も眠くなり寝てると、あっという間に小田原、そして箱根湯本。早い!1時間半弱でしょうか。


着いてすぐ、駅に箱根カフェというのがあります!
これは前、アメトークでやってて(笑)
電車が見えるカフェです。

カウンターから、
箱根登山鉄道とか、もちろんロマンスカーとか、
箱根湯本駅に出入りする電車を見ることができます〜

あとそのカウンターに少しですが電車のおもちゃも置かれてて、
こたろうはそれで遊びまくってました(笑)
休憩したしそろそろいこっと言っても、しばらくごねられたくらい、気に入ってましたよ〜

カフェとしてはふつーのカフェなんですけどね(笑)
でもシンプルでいいと思います(*^o^*)


その後、あっついなか、早雲寺を目指して歩きました〜〜
早雲寺は、駅から10分くらいでしょうか。
さすが、寺。着いたら中はすごく涼しかった。
大きな木がたくさんあって、
爽やかな風が吹いていて、
清々しい気分になりましたよ。
こたろうも駆け回りました( ◜◡◝ )


そのあと、また歩いて5分くらい。
吉池旅館へ。
旧岩崎さんのお庭がある、老舗の旅館です。
前に私の両親も泊まったことがあるそうな(*^o^*)

そこで、日帰り温泉!きた〜って感じですな。
暑くて汗ビショになったのでさっぱりしようということで。箱根に来たら温泉だよね。

館内のお風呂2時間入り放題で、
ひとり、2000円ちょっとでしたよ。


平日に行ったこともあり空いていて、
家族風呂も入れたし、
露天風呂ももちろん入ったし、
こたろうが喜んだ(*^o^*)よかったあ〜〜

ここのお湯は、熱いのも冷たいのも温泉で、水で温度を下げてないらしい。
箱根のお湯ってほんと、お肌すべすべになる。。。。。
最高。。。。。

またきたい。。。。。。切実。

そのあとは、休憩室で休んで、お庭を散策して、
旅館を後にしましたよ。


そして吉池さんからすぐ近くの、
知客茶屋さんで夜ご飯。
お豆腐料理屋さんです。

子ども用のいすもあって、
なんと子どもにご飯無料。。これまたおいしいおこめ。。
白米ラブのこたろうにはありがたや。。2杯ぺろしてました。

豆腐ステーキや湯葉、とろろごはんなど、
おいしかったあ!
お店の方もみんな感じ良くて、ここもまた行きたいと思いました( ◜◡◝ )思い出すだけであたたかいきもち( ◜◡◝ )


そしてご飯の後は、箱根湯本の駅に向かっておみやげやさんに寄り道しながら戻って、
18時前くらいのロマンスカーで東京に戻りました〜
とすると、7時間くらいの滞在だったのか〜
濃密〜だったな(*^o^*)



半日の箱根湯本も最高に満喫できたけど、
こんどは泊まりで!
箱根は子どもにもとってもいい場所ってことが今回の旅でわかりました〜〜( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
またくるね!


じゃね〜〜


旅館でも元気なこたろう。





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

てっぱく〜〜鉄道博物館に行きました、1歳7ヶ月〜

毎日暑い〜〜!
って、もう7月中旬だから当たり前なのかな。
こたろうも日焼けしたし、蚊に刺されたところボリボリかいてるし。赤ちゃんの頃の全身ツルスベ…守りたい…



さてさて!
大人気の、鉄博!てっぱく!
行ってきましたよ〜〜
大宮の鉄道博物館(*^o^*)


混雑するとママ友に聞いていて、
どんなもんかと思いましたが…


朝開店と同時にいくと、もう入場券を買う列がずらっとできていました〜〜Σ(・□・;)
ディズニーとかほどでは全然ないけどね。
しかし暑かったので堪えました。。

でも入るとなかはひろーーくて、
全然ゴミゴミしてなかった(*^o^*)

ふつうの平日に行ったので、
そこまで混んでいなかったんだとおもいます。
夏休みになると、混むのかも〜〜Σ(・□・;)



まず入ってすぐ、ミニ新幹線の運転できる整理券をとりました。
整理券もらうにも行列でしたが、
11時半から12時の間の整理券がもらえました。
整理券がないと、早くても15時とかまで乗れないらしく、これは先にもらっておいた方が良いです〜

そのあと、館内ぶらついて、
早めのお昼をたべて、
すぐにミニ新幹線運転の時間に。

この運転が、めっちゃ楽しいの!
ほんとの電車の仕組みとおなじようなものを使っていて、
進めや止まれを自分で操作できる(*^o^*)
こたろうは運転はまだイマイチできませんが、
警笛が自由に鳴らせて大喜びでした(笑)

めちゃおすすめです(*^o^*)



あとは昔の新幹線の展示や、
プラレールで遊びまくれるスペース、
プリクラのようなもの、
運転シミュレーター、
お絵かきできる壁などなど、
こたろうには、たンまらない場所でした!!

2017年夏のいま、館内順次リニューアル中で、
ジオラマや外で遊ぶスペースなんかも、
次々リニューアルオープンするようです。
くわしくはHPご確認してね(*^o^*)
www.railway-museum.jp


とにかく、都内からはそこまで遠くないし、
子鉄はみんな行ったら間違いなくたのしめます!

また、行くことになるだろうな(笑)


ではでは、またね〜


ステンドグラスがきれい。

プラレールの遊び場で走り回るヒト。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

やっぱり発生する育休復帰後の夫婦喧嘩〜ですよね〜

あつい毎日です〜〜梅雨で湿気もすごくて、
アー!さっぱりしたい!っていう毎日_(:3 」∠)_



さてさて。
タイトルの通り、ケンカ中の我が家(汗)

まあわたしも仕事復帰から時間もたってきて、疲れが溜まりつつあり、
普段は流せてることも流せなくなったんでしょうかね?

まあ日々、イラっとしては、おいちゃんとしろ!と注意したりして、
なんでもかんでも流してたわけじゃないんですが。



はじめは、とある土曜日、
旦那は仕事だったので、
わたしとこたろうとばあばはおでかけしたんですね。

で、旦那の仕事が割と早めに終わったのですが、
こっちは予定立ててお出かけしてるので、旦那が帰ってきたからといって嬉々としていそいで帰宅〜なんてわけないんです。

でも多分旦那としては、
仕事から帰って貴重な家族時間、
一緒じゃないなんて寂しいし、ナンダヨ!的なかんじなんでしょうね。
てかそもそもかまってちゃんなので、昔からそういう毛がありました。

わたしとしては、こたろうに楽しい休日を過ごしてもらいたいのが一番で、旦那がどうこうは優先順位下がります。

しかも何曜日だろうが、こたろうに何があろうが、
自分の好きなように仕事に行っていて、
そのことについてわたしはなにも文句を言ったこともないし、頑張ってねってかんじなんです。

つまりそちらは完全自分のしたいように動いてるのに、
こっちがお出かけしたらなんか悪いんですか??っと、
態度にプチーンきました。


しかも育休復帰後も育休中と変わらず旦那の家事負担はほぼゼロだし、
そんな態度する権利あるのとか思ってしまい!



そしたら、案の定、逆ギレなさって、
大言い合いに発展(汗)


やれやれ、ほんとうにわたしたちはなにやってるんだ。。。



頭ではわかってるんですよ。
思いやり。気遣い。これが全てだってことは。


今回だって、
せっかく早く帰れたのにごめんねーこんな感じでこたろうと外で遊んでたカラー
とか言えばよいってことくらいわかるんですよ。
仕事頑張ってくれてありがたいってことも、わかってるんですよ。



でも。それ以上に。
ってやつなんです〜〜〜( ; ; )



わかりあうために家事分担とかを考えてみるも、
お互いの生活を考えたら現実的には逆に効率悪かったりして、うまくいかなくて。



は〜〜どうなることやら、、、
ですが、こたろうに嫌な思いさせることだけは避けたい。
それを考えてがんばります。。。



ほなまたね〜〜



ストレス発散には食しかないわ。(笑)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

はじめてのディズニーシー!〜アリエルのところがお気に入り〜

はあ、まおちゃんのこの言葉がすばらしすぎて
泣ける。。
www.bbc.com



さて!
先日、こたろう1歳半にしてついに
ディズニーデビュー(*^o^*)


わたしたちも若かりし頃はオープンから夜おしまいまでいた気がしますが、
朝、10時くらいに着きましたよ。

その日はとても混んでいて、
人は多いし、初めての世界だしで、
こたろうちょっとビビり(笑)
しばらく真顔でした。

走り回るかな〜と思って降ろそうとするも、最初はしがみついて抱っこのままでした〜
入口の地球儀にも、なんだこれは状態〜


で、まあとりあえず、
はるばるきたから、お茶しようということで、
ついて早速おやつ(*^o^*)
ucc提供のカフェレストランみたいなところに入りましたよ。
おいしかった(*^o^*)10時すぎだと空いてたし(*^o^*)


そこでお腹が膨れこたろう、すこしねむくなったみたい。

大人たちは、暑くて暑くて、アリエルの、暗い涼しい場所があったよな〜とそこを目指しました。

そこでこたろうひとねむりするかな〜〜と思いきや。



大はしゃぎ!!(笑)

水が噴水みたいに出てくるところがあって、
そこでびしょ濡れになって遊びました(笑)
来てこんなにすぐ着替えることになるとは思ってなかった〜

アリエルのプレイグラウンドでは、アスレチックみたいなのがあって、
こたろうガンガン歩きまくりました〜
疲れ果てた母でした。。。

アリエルのところ、涼しいから、大人がいっぱい寝てた(笑)
お疲れ様です( ◜◡◝ )



でも、とにかく、大満喫してくれて、うれしかったな( ◜◡◝ )



そのあとは、スチーマーライン?電車に乗ったり、
チップンデールにあって、タッチしてもらったり、
初めての夢の国で刺激いーっぱいな感じでしたよ(*^o^*)
ミッキーの耳もまんざらじゃない感じでつけてました(*^o^*)
シーだから、いろんなところに水が流れてて、
とにかくそれに興奮してました。
水、好きだよね〜



いやあやっぱり、ディズニーは楽しいな(*^o^*)
すごくつかれるけどね(*^o^*)



またつぎはランドに行こう!


じゃね〜〜


びしょぬれであそぶヒト。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

麻央ちゃん、おつかれさま〜ありがとう〜

最近毎日食べたいものがない〜〜
美味しいものを外に食べにいきたい。。。
といいつつ、またえのき豚でいいか〜
www.kyounoryouri.jp


2017/06/22、小林麻央ちゃんが亡くなりました。
わたしの母がずっとブログを見てて、
わたしも見るようになって、
一緒に闘病していたような気持ちでした。

仕事中にわたしの母から、まおちゃんなくなったとラインが来て、知りました。


全然知らない、テレビの人なのに、
とても悲しいのはなぜだろう。。。
シクシク泣けて、目が腫れました。。。


子供を育てる母だからか。
仲のいい女きょうだいがいるからか。


どこの誰かも知らないわたしにとやかく言われるのもいやだとおもうけれど、
思ったことをつらつら書きたいと思います。



まず、それじゃあ人間ドックに行った意味がないじゃないと少し叱りたい。
どうしてきちんと安心できる結果を取りに行かなかったのって思います。
いろんな偶然がそうさせたのかもしれないけど…
でも、大切な子どもがいて、親族にも癌になった人がいたら、絶対にちゃんと検査をするように、
麻央ちゃんも麻央ちゃんの家族も、どうしてそうならなかったの、って
思ってしまいます。


そのことと関係して、もっと自分に甘くして欲しかったと思います。
子どもができてから、わたしは前よりずっと、自分を甘やかすというか、大切にするようになりました。
自分が元気じゃないと、子どもに元気をあげられないから。
自分が笑っていないと、子どもも楽しくないと思うから。
わたしの親や友達も、
ママが元気で幸せじゃないと!それが一番よ!と言ってくれて、それがすごく助けになっています。
そう言ってくれる、周りの人、いなかったの?って思います。いたのに、聞いていなかったの?って。
それくらい、大変だったんだねって、全部想像だけど、思っています。



それから
次は麻耶ちゃんの気持ちになると、
家族の内情はわからないし、病気になる原因だってわからないし、病気の進み方も一概に言えない人それぞれのものだし、なにもかも、わからないけど、
もしわたしが妹に何かあったとしたら、
ああ、
もっと幸せにして欲しかった、と思うと思うのです。
そして辛くて辛くて、どうして力になれなかったのかな、頼って欲しかったと、思うに違いない。



そして最後に、2人の恋してるような姿が、
とてもほほえましい。
病気になって、だからこそ2人で話せたことがあり、
それが本当に嬉しそうな、そんな感じ。
海老蔵さんと話している麻央ちゃんは、
かぜをひいたことで、ついにお母さんを独り占めできた、
たくさん兄弟がいる家族の長女のような、
そんな印象を受けました。
お互いにいて当たり前だと思っていて、とても大切に思っていて、
なのにいついなくなるのかドキドキしている。
いとしくてたまらないという感じです。

最期に、愛してると言い残せるか。
世の中の夫婦の誰しもが思ったと思います。



麻央ちゃん。
毎日毎日、大切に大事に生きていきたいと思います。
麻央ちゃん、ありがとう。
全然知らないわたしだけど、たくさん感動をもらったんですよ。本当に想像できないくらい痛くて、辛かったと思います。おつかれさまでした。痛くなくなってよかった。
次の人生はもっと、自分に優しく…またどこかでお会いできますように。


あじさいの咲く、6月。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

保育園、2ヶ月が過ぎて思うこと〜よきもわるきも〜

パックスナチュロンのお風呂掃除がメチャいい!
オレンジの匂いできれいになって、サイコー(o^^o)
ちょっと液だれ?するのがたまに傷かな。

パックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー) 500ml

パックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー) 500ml



さてさて。
早いものでこたろうも保育園に通って2ヶ月以上が過ぎました。
そこで最近思ったことをつらつらと、書いちゃいます(o^^o)


  • 結構楽しいらしい

最初は、朝預けるときギャーギャー泣いて、
こっちまでうるうるしていたのですが、

5月末くらいにいきなり、
泣かなくなりました〜〜
バイバイとかしてΣ(゚д゚lll)

慣れてきて、楽しいことを見つけたんだなと思います。

保育参観という、
子供に見つからないように保育園での様子を見学するイベントみたいなのがあるのですが、
それで見ていてもほとんど家にいるときの様子と変わらず。
慣れたんだな〜〜と感じました( ◜◡◝ )

4月は保育園行きたくなくて機嫌も悪くて大変でしたが、
それも今じゃいい思い出( ◜◡◝ )

  • 注文が多い

保育園はやはり決まりごとが多くて、
基本的に細かいことを言われます。
名前書きわすれないで、とか、
靴はここに入れて、とか、
ここにビニール袋をかけて、とか、
いわゆるお支度は結構やらなきないけないことがあります。

その割には、こちらがこうしてほしいと言ったことにはできませんと言われたりします。。(汗)
例えば汚した服を袋に入れるときに、砂とかある程度落としてから入れてくださいと言ったら、落としきれないと言われたり。。。
落としきれないレベルじゃない量が入ってたから言ったんですが(汗)


そんな感じで、まあ保育を頼んでいるのであたりまえだけど、
細かいことを守らなくちゃいけなくて、
あまり多くを求められない、
っていうのが保育園かなと感じてます( ◜◡◝ )

  • このまま保育園で5歳まで過ごすか迷う

私自身が専業主婦の母を持って、
保育園経験がないので、わからないのですが、
今、保育園や幼稚園、他のいろんなスクールがあって、
どこで過ごすのがいいのかな〜とときどきふと悩みます。

今の保育園がすごく楽しくて大切な友達もできて、という感じならそのままでもいいかなと思うし(今の所そこまでじゃない(笑))、
でも幼稚園の方が雰囲気を知ってるからいいのかな、と迷ったり、
でも働いてるから大丈夫かなと思ったり、
友達がインターに行くみたいでいいな〜と思ったり、、、

正解はないと思うのですが、
これからじっくり考えて決めたいです!

  • なんにせよ、レベルアップって感じ!

産休育休中は24時間一緒にいて、
それは最高だけど、
やっぱり離れる時間もたまにはいいよねと思って。

仕事で離れている間、
待ち受けを見てこたろうに会いたくなったりもするけど(笑)
基本的には、子育ては忘れて楽しんでる感じです。
親子の関係としては、新しいステージになったって感じで、イイなと思ってます!( ◜◡◝ )



そんな感じかな( ◜◡◝ )

てなわけでまたね〜



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村